サービス案内Service

法人のお客様

予防法務

企業活動の中で取引等を行う際、将来的に法的紛争が生じる状況を事前に想定し、トラブルを未然に防ぐための対策(予防法務)を講じておくことはとても大切なことです。その顕著な例として、契約の際に契約書を作成する際、自社に不利益な条項はないか、法改正に対応しているか等といった点を事前に把握していないと、万が一問題が発生した場合、非常に大きなリスクを負いかねません。当事務所では、単に法的に有利か不利かといった点のみならず、実際の先方との関係性や立場等を考慮し、各会社において最適な対策方法等をご提案します。
その他、損害賠償問題や、労務管理問題等についても、予防法務の一つとして対応させていただきます。